交際開始からご成婚までを共にするパートナー、それが私たち結婚相談所の役割です

福岡で200組以上のご成婚実績を誇るベテランカウンセラーがあなたの婚活をサポートする結婚相談所「エンジェルロード」

ご相談者様が結婚に対して何を求めているのかをしっかりとヒアリング、1年以内のご成婚を目標とした具体的な婚活計画を一緒にプランニング致します。
婚活は交際開始がゴールではありません、一生をともにする伴侶を決める大切な交際期間中に生じてくる不安や迷いについても、担当カウンセラーがマンツーマンでご相談に乗りますので、安心して当結婚相談所にお任せ下さい。

嘘つきのしぐさ、本気のしぐさ part5

こんにちは。

 

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

 

今日も一昨日に引き続き、しぐさに隠されたホンネpart5をお伝えします。

≪うなずき≫ に込められた「無意識のサイン」です。

聞き上手は人に好かれます。なぜなら、ほとんどの人は話をするのが好きだからです。

自分の話を聞いてほしいと聞き手を求めている人の方が多く、真剣に耳を傾けて気持ち良く話をさせてくれる「聞き上手」が少ないからです。

聞き上手の条件は話に集中してくれること。効果的にあいづちを打ってくれること。話し手の気持ちの共感してくれること。などがあります。中でも、話し手の問いかけに対してそのたびにうなずいてくれる人はポイントが高いといえます。「うなずく」ということは、承諾や同意の「イエス」を表す明確な動作です。聞き手がうなずいてくれれば、話し手は自分の意見に共感してくれたと喜び、安心して、自尊心を満足させられます。

うなずきの動作は頭を下げて、元の位置まで戻すことですが、そのやり方や速さも違うし、一つではありません。また、やり方が違えば、そこに込められる意味も違ってきます。

頭を小刻みに比較的早く上下に振るときは、話し手に共感というよりも、話し手の気持ちを盛り上げる効果、役割を果たしています。言葉にすると「うん、うん」「わかる、わかる」「そう、そう」といったあいづちを打つのと同じ意味合いです。このアップテンポのリズムが話のスピードに拍車をかけ、話し手は本来、言わなくてもいいことまでをつい、口を滑らせてしまう事もあります。この場合は、相手を尊重というよりも、相手の話の内容をもっと聞きたくてウズウズしている感じ・・・相手の事を知りたくてたまらない恋愛初期の二人によく見られる光景です。

 

a0002_0069771

 

恋愛関係にある二人の ≪うなずき≫ は、話し手が息をつくタイミングで頭をコクンとさげるうなずきです。話し手にとっては話をさえぎられることなく、急かされることもなく、自分のリズムで話をすることができる、非常に心地がいいうなずきです。聞き手側は「あなたの話をしっかり聞いているよ」というサインを送っていることになります。相手の存在を尊重している事がわかります。

しかし、気を付けたいのが・・・まるでお辞儀をしているかのような、ゆっくりしたうなずきです。一見、話の内容をじっくりとかみしめて聞いているかのようですが、実は不満を抱えていて、不本意ながら聞いている、聞かされている場合が多い時です。言葉にすれば、「はいはい、わかりましたよ」みたいな・・・。

どちらか一方が話し手に徹してしまうと、聞き手側はその状態にだんだん疲れてきます。そもそも、お辞儀というのは、服従する側が身をかがめる行為です。相手に忠誠心を誓う挨拶です。そのお辞儀をゆっくりと話し手にする行為は抗議のパフォーマンスと見てよいでしょう。うなずきという動作は「イエス」を表すと書きましたが、言葉の返事に「はい」がありますが、これにも元気な声で「ハイ」なのか、怠惰的な「ハァ~イ」なのか、突き放すような「ハイハイ」なのか・・・これを相手のうなずき方にどんなニュアンスな「ハイ」が込められているのか実際に当てはめてみるとわかりやすいですよ!

 

エンジェルロードではご相談は無料。ご相談後の無理な勧誘や電話でのセールスは一切していません。

 

安心して一度、ご来店ください。ご予約制となっておりまので、ご連絡お待ちしています。

 

結婚につながる確かな出会い。

 

婚活維新。 新しいかたちのコンカツ始めよう!

 

博多駅筑紫口から徒歩1分、博多大島ビル2F(1Fは日産レンタカーさん)です。

 

tel 092-292-3339

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
九州・福岡の結婚相談所 Angel Rord
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もう草原に草はない!パート③

もう草原に草はない!草食系男子よ、ヤリと弓をもって狩りに出よ!

エンジェルロード の世話焼きおじさんトミーです。

さて、いよいよ狩りに出るわけですが、ヤリや弓などの準備をしなければなりません。

もちろん、ここでいう準備というのは、身だしなみや服装などについてです。

男は中身で勝負!などという言葉は通用しません。初対面でアナタの中身なんて分かるわけがありません。昔からカッコイイ男がモテるのは当たり前の話。まずは見た目から入ります。

①??? 髪は美容院に行くべし!

今まで床屋に行っていたアナタ。ここは思い切って美容院に行くべし。福岡でも男性が入りやすそうな美容院は山ほどあります。ネットで調べたらたくさんありました。髪型は美容院におまかせでいい。アナタに合う髪型(顔の形に合わせて)を店員さんに選んでもらえばいい。

大事なのはここで一緒に眉毛を整えてもらうこと。眉毛をきれいにするのは特に見た目にも即効性があります。眉毛はすぐに伸びるので、自分で出来るようにポイントをしっかり教えてもらおう。

今どきポマードやヘアーリキッドを使う人も少ないと思うけど、髪につけるのはワックスで。手ぐしでいいので、髪を立たせるように、フンワリ感を出すようにしたほうがいい。

これも美容院で習っておこう。

a0002_007466

②??? 匂いに気をつかうべし!

まず爪は伸びていないかチェックしよう。自分の匂いは自分では分からないので、汗っかきの人は制汗スプレーなどを身体にひと吹きしておこう。香水は女性によっては好き嫌いがあるので、シトラス系の微香性タイプが無難。手首と耳の後ろに少量だけつけるようにする。いよいよ何もなければ、石鹸でもいいので出がけに顔と手をしっかり洗っておこう。

a0001_017224

③??? 服装はスーツ1本!スーツは男の鎧だ。

ここでいうところの狩りとは、婚活パーティーやお見合いにあたるわけだが、服装は迷わずスーツにしよう。もちろん仕事用のビジネススーツでもいいが、ズボンの折り目はしっかりついているか、チェックしよう。ネクタイだけは思い切って新品を買ってみようか。

スーツに合わせるネクタイの色も店員に選んでもらうといい。カッターシャツの柄や色も大切なので、安くてもいいから一緒に購入した方が手っ取り早いかもしれない。

a0002_002609

④??? 靴は金をかけるべし!

さあ、一番見た目で大事な部分に入るとしよう。私は以前から靴は大事と力説してきました。以前、女性の会員さんに男性の容姿ではどこを見ていますか?と尋ねたことがありますが、一様に靴を見ている女性が多かったのを覚えています。必ずしも新品の靴の必要はありませんが、常々、靴をピカピカに磨いている男性は、おしゃれに気を使っていると思われるはず。オシャレは足元からとはよく言ったもので、いい靴を履くとスーツが引き立ちます。引いては「この靴だけは誰にも負けない!」ぐらいの気持ちを持つことで、自信にもつながります。この自信を持つことは大切ですよ。靴じゃなくても時計でもいいんです。自分だけのとっておきを作りましょう!

a0001_009260

⑤??? 小物は持たない!

お見合いやパーティーに紙袋やリュックを持ってくる人はいないでしょうね?この業界に長い私もたくさんのパーティーの司会をやらせてもらいましたが、ときどきいましたね。お見合いパーティーで男性が席を移動するたびにゴソゴソとバックや荷物を一緒に持って動く人が。そういう人に限って、「お預かりしましょうか?」と言っても「いや、いいです。」と頑固なんです。荷物は必ずロッカーに預けること。財布も膨らませずに、ポケットにも余計なものは入れない。身軽な男は、心も軽いしカッコイイ!

さあ、時は満ちたり!いよいよ草原に出るときがきた。草原に草はない!狩りをするのだ。次回はいよいよ、話し方や表情、態度など核心部分へと入ろう!

a0001_016705

嘘つきのしぐさ、本気のしぐさ part4

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

明日からいよいよゴールデンウィークですね。会社によっては長いところでは、10日間の休みもあるとか・・・

週間天気でも天気に恵まれるようで、県外や海外にもお出かけになられる方もたくさんいらしゃると思います。お車でお出かけの方はくれぐれも、安全運転で気を付けてお出かけ下さいね。

 

今日は昨日に引き続き、しぐさに隠されたホンネをお伝えします。

「笑顔美人」という言葉があります。ふだんはとり立てて目立つわけではないのに、ニッコリ微笑むだけで、まわりを明るくしたり、元気を与えてくれたり、幸せにしてくれたりする人のことです。

その笑顔を分析すると、上がった口角、細めた目、しわの寄った目じりなどが特徴としてあげれます。このような特徴を満たせば、たしかに笑顔(らしき顔)にはなります。

しかし、とりつくろった笑顔は、ほとんどの場合、相手に見抜かれます。見抜かれないまでも、元気づけてくれたり、幸せを感じさせてくれたりはしません。作為的に装った目には、やさしさや温かさが宿っていないからです。緊張したり感情が高ぶっているときは、目の筋肉も緊張しています。微笑んだ時に目が細く見えるのは、その人の心が穏やかであるがゆえに、目の周りの筋肉もリラックスしているからです。加えて、口角も上がることによって、目を細めているように見えるだけです。

不自然なほど目を細めて笑いかけてくる人には警戒が必要かもしれません。笑顔をつくり、善人であるかのようにとりつくろわなければならないということは、その内側にはよこしまな心が潜んでいるかも。その心を見透かされまいとするからこそ、意識的に善人であるかのようにパフォーマンスして、印象を操作しています。

冷静に観察すれば誰にでも見抜けるのですが、恋愛感情で盛り上がっている心の状態では、自然な笑顔なのか、作為的な笑顔なのか・・・判断が困難になります。自分に笑顔を向けて欲しいという思いが目を曇らせてしまうのです。

そこで、見抜く方法。片思いをしている相手から向けられる微笑みは、無条件で受け入れたくなりますよね。恋をしている人の当然の心理です。その微笑みが本物かどうかは、 “目の光” が教えてくれます。もともと本来、目を細めるというのは、強すぎる光や自分におよびそうな危害から目を守るための反応で、好意を表すときの反応ではありません。好意を表すことが多い表情筋や頬骨筋が連動して目が細くなる笑顔なのか・・・ただ、目を細めただけの微笑みか・・・しっかり区別しなければいけません。

≪細めた目≫に隠された本当の意味を知り、見せかけの微笑みに翻弄されないようにしましょうね。

a0002_009240

エンジェルロードではご相談は無料。ご相談後の無理な勧誘や電話でのセールスは一切していません。

安心して一度、ご来店ください。ご予約制となっておりまので、ご連絡お待ちしています。

結婚につながる確かな出会い。 

婚活維新。 新しいかたちのコンカツ始めよう!

博多駅筑紫口から徒歩1分、博多大島ビル2F(1Fは日産レンタカーさん)です。

tel 092-292-3339

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
九州・福岡の結婚相談所 Angel Rord
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

嘘つきのしぐさ、本気のしぐさ part3

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

今日は昨日に引き続き、しぐさに隠されたホンネをお伝えします。

「相手の目を見て話す人、見ないで話す人」

 

人と人が向かい合えば、そこに会話が成立します。会話を成立させるためには、話し手と聞き手の二つの役割があります。会話の流れの中で一方が話し手を務める時、もう一方は聞き手に徹する事となり、自然に役割分担がなされます。そこで興味深いのが、会話の際、視線がどこを向いているかどうかということです。まず、聞き手の視線は話し手をとらえて、話し手のパフォーマンスが続く限り、離れる事はありません。つまり、じっと話し手を見つめます。逆に話し手の視線はというと、聞き手をじっと見つめるような事はありません。視線を動かして自分の手を見つめたり、周りを見回したりしています。相手の反応を確かめたり、相手の同意を求めたりするときは、聞き手に視線を向けます。なぜこうなるかというと、話し手は会話をリードしコントロールしているからで、聞き手は話し手から目を離さずにその姿を追い続ける。つかの間の主従関係が成り立っているからです。

聞き手が話し手から視線をそらすというのは、話を聞いてない証であり、話し手のプライドを傷つけます。今は聞き手でも、次の瞬間は話し手になるのですから、話し手の心理は聞き手が一番わかっています。わかっているから聞き手は会話の内容に集中せざるをえないのです。

話し手が視線をあちこちに移しながら話すのも自然な行為です。話の要点をまとめたり、いかにわかりやすくアレンジしようか、心の動きにあわせて視線は動きます。しかし中には話し手であるにもかかわらず、聞き手から視線を外さず、じっと聞き手を見つめたまま会話をする人もいます。聞き手としては非常に居心地の悪い思いをすることになります。かといって聞き手は目をそらすこともできないのです。話し手が聞き手から視線を外さないのは、まず、聞き手に忠告を与えたり、聞き手に厳しく注意をするときです。親から子、上司から部下などにみられるシーンです。また、話し手の心理状態が不自然な場合も同様の現象でも起こります。たとえば、嘘を見破られたくないときや、話を大げさに誇張して話すときです。自分の話の内容を信じてくれるかどうか、不安を感じているほかなりません。心が動揺している時は妙に気にかかるようになります。(ここで視線を外してしまったら、自分の話の内容を疑われてしまう)(こうして見つめていれば、反撃されることはないだろう)

このような動揺を見透かされまいとして聞き手を見据えて、かえって不自然な状態をつくり出してしまいます。

忠告や命令ではないのに、視線を一度も外さないまま話し続ける人には注意が必要です。あなたを好きなわけではなさそうです。話に嘘や誇張が混じっているかもしれないと疑ってみた方が無難です。

a0002_010579

もうすぐGWに入りますね。出かける予定あり。どこかにお出かけしようか・・・と思っていらっしゃる方も多いと思います。

GWは特に予定も入ってないけど、ぶらぶらとどこかに出かけてみようか・・・また今年も一人寂しく・・・なんて感じていらっしゃるアナタへ

エンジェルロードではご相談は無料。ご相談後の無理な勧誘や電話でのセールスは一切していません。

安心して一度、ご来店ください。ご予約制となっておりまので、ご連絡お待ちしています。

結婚につながる確かな出会い。 

婚活維新。 新しいかたちのコンカツ始めよう!

博多駅筑紫口から徒歩1分、博多大島ビル2F(1Fは日産レンタカーさん)です。

tel 092-292-3339

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
九州・福岡の結婚相談所 Angel Rord
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もう草原に草はない!パート②

もう草原に草はない!草食系男子よ、ヤリと弓をもって狩りに出よ!

エンジェルロード の世話焼きおじさんです。

さて前回は草食系男子よ、肉を食わなきゃ死んじゃうぞ!しかも国が亡びるぞ!とやや過激な内容で終わりました。今回は、「草食系男子よ、狩りに出る準備を始めよう!」という内容で、世話焼きおじさんの持論を展開するつもりでしたが、その前に閑話休題。

a0011_000240

東京コピーライターズクラブ選出による「草食系男子」を「肉食系男子」に変えるためのコピーという大変面白いものを発見しました。

まずはグランプリ作品から・・・

・お父さんですら、お母さんのこと口説けたのよ。     遠藤佑介さん

?

この「ですら」という言葉がいいですね。父親の悲哀も伝わってきます。(泣)

その他のセミグランプリ作品がこちら・・・

・あなたの優しさは“ドキドキ”するほど、頼りない。    米田匡志さん

・男から力とったら、田んぼじゃん。           小森谷友美さん

・草食の行き着く先は、家畜です。            渡邊誠一さん

・草食系の人は、孤独死する確率が高いと思う。      久保田伊澄さん

?

その他の面白い作品もいくつか紹介します。

・急げ。女の人だけで子ども産める世の中になる前に。   中塚聡さん

・あなたは硬派でも、軟派でもない、中途半端だ。     藤沢和彦さん

・君が口説けば、デフレは終わる。            フミクラリョウジさん

・ヤギとライオン。どっちがカッコイイ。         中田佳宏さん

・草食系といるとホッとする。でも、つまんない。     加藤健司さん

?

ちょっと怖いコピーもありましたが、なかなか面白い作品ですね。作者はわかりませんが、私が面白いと思った作品はこちら。

・父が草食なら僕は生まれていない

?

よく考えたものですね。さて、最近ではこの草食系男子を攻略するための「肉食系女子」向けの攻略テクニックがいろいろと紹介されています。おいおい、狩らなきゃいけないのに狩られてどうすんの?(笑)

このまま草食系男子が増え続けたらどうなるか?結論はズバリ、「晩婚化が加速し、少子化問題が深刻となり日本の人口がますます減少する。」これにつきるでしょう。

TVで誰かが言っていましたが、草食系男子なんてものはマスコミが勝手に作り上げた偶像で、実際はそんなやつはいない、女性が強くなっただけであって、男は昔から変わらない。男は今でも自分が好きな女には肉食になるし、興味がない女には草食系男子のフリをしているだけとも。なるほど。

現に結婚相談所で仕事をしていると、草食系男子っぽい男性も訪れることがあります。本人は気づいていない、いわゆる「かくれ草食系男子」「草食系男子予備軍」といわれる人たちですね。見た目も優しそうで、とても女性に対してガツガツしているようなところはありません。しかし彼らに共通していえることは、「そんなに結婚を焦っているわけではない」ということ。相談所に入会すれば、自分の理想とする人に出会えて、そのうちお互いの気持ちが高まれば自然と結婚するのでは・・・などとのんびり構えているような方が多いような気がします。これは一般的に男性の方は大体その傾向が多いですね。

一方、女性の方はほとんどの方が、ご入会のときに決まって、「いい人がいたらすぐにでも結婚したい。」とおっしゃいます。特に九州、福岡ではこの男女間の温度差があるように感じています。このギャップが現代の晩婚化につながる一つの要素ではないかとも思います。

草食系男子だって普通に恋愛したいという気持ちはあるはず。この時代の風潮を隠れ蓑にして、結婚できないのを言い訳にしているだけかも。

草食系男子とか肉食系女子とかもうどっちでもいいです。みんな、恋愛しようよ。結婚しようよ。家族になろうよ。

というわけで、いよいよ次回から狩りに出かける準備を始めましょう!

a0003_001862