婚活も仕事だと捉えてみては?

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

皆さん、婚活は誰かが何とかしてくれるわけじゃないのは重々、承知のはずです。

ただ、周囲の人が婚活をしているのを知っていて紹介してくれるという事もあるでしょう。 が・・・基本、婚活は自分で行う行動を言いますよね。

だから、女性も積極的に出会いのキッカケを作る努力をしなければならないのです。

 

ただ、悲しいかな・・・じっと待っているだけで理想の相手と何とかなるほど婚活は甘くはなく・・・。希望条件に合ったお相手と出会いたいなら自分でアプローチやアタックするしか方法がないのです。

 

結婚相談所では、ネットを使って希望の相手を検索してアプローチができるようになっています。いわゆるお見合いの申し込みです。

ただ、これは何も男性を誘うとか告白するとかそんな大胆なもんじゃありません。

「これをキッカケにお近づきになりませんか」と打診するためのツールです。

一般的な出会いと比べたら全然、楽ではないでしょうか!?

 

ところが、多くの女性会員さんは、この作業がなかなかできなかったりします・・・。

身構えてしまうのか、深く考え過ぎてしまうのか。

いいな!と思ってもどうしてもお申し込みボタンが押せないような・・・。

もしかしたら、申し込みボタンを押すときに考え過ぎてる?

「断られたらどうしよう」「スルーされたらどうしよう」

という不安や恥ずかしさがあるのかもしれませんね。

 

でも、これだと理想の相手とは会えないわけで。

変な言い方ですけど、この申し込みをするという作業を『婚活という仕事』

と考えてみたらいいと思うんですが、いかがでしょう?

 

たとえば、毎週必ず3~5人に申し込みするのがノルマ・仕事と決める!とか。

事務処理的な感覚でもいいと思います。

その作業が終わったら無事に仕事が完了!と喜んでください。

その後はそっとお相手からの返事を待つだけ。

 

仮に、お断りの返事がきたとしても今回は取引が成立しなかっただけと捉えて淡々と。自分が行動を起こしたからこその出来事です。

何もしないでただ日々を過ごすよりはマシ!な気がします。

お断りしてきた相手に関しては、たまたま取引条件やタイミングが合わなかっただけかもよ。自分を否定されたわけじゃありませんので、何も気にする必要なし。

それよりも「おぉ、申し込んでもらえて感謝!」と思ってくれる人も必ずいますから、

また新規開拓して、その人たちにエネルギーを向ければいいだけです。

そう、一仕事終った事はもう忘れ、また次の週も同じ作業を繰り返すのです。

 

もしそれでお見合いが成立したら、「うわぁ!予期せぬ大きな仕事が入ってきたわ」

と思って、後はアポイントの日程調整を進めて行く。

 

 

せっかく婚活を始めたんだから、立ち止まっていても仕方ないしね(^^)v

もっと気楽に考えて一歩踏み出しましょうよ♪

 

PC検索

 


人気ブログランキング
 

無料相談受付中です!気軽にご相談にお越し下さいね。

ご予約制となっておりますので、下記↓までご連絡をお待ちしています。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚につながる確かな出会い 婚活するなら!
九州・福岡の結婚相談所 Angel Road
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■最後までお読みいただきありがとうございました!
↓ よろしければ応援のクリックをカチッとクリック願います。
ヽ(´▽`)/

婚活・結婚相談 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ