交際開始からご成婚までを共にするパートナー、それが私たち結婚相談所の役割です

福岡で100組以上のご成婚実績を誇るベテランカウンセラーがあなたの婚活をサポートする結婚相談所「エンジェルロード」では、ご相談者様が結婚に対して何を求めているのかをしっかりとヒアリング、1年以内のご成婚を目標とした具体的な婚活計画を一緒にプランニング致します。
婚活は交際開始がゴールではありません、一生をともにする伴侶を決める大切な交際期間中に生じてくる不安や迷いについても、担当カウンセラーがマンツーマンでご相談に乗りますので、安心して当結婚相談所にお任せ下さい。

会話を意識する! 『表現』編

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

「誘い方ひとつでも感じがいいな」

そう思う人には、感じのいい表現が使われています。

 

「もしよかったら」です。

 

たとえば、まだお付き合いが浅い段階で、好感が持てる人に次のような言葉をかけるとします。

  • 「今度、一緒に食事に行きましょう」
  • 「お手伝いをしますよ」
  • 「話を聞かせてください」

言いたいことは分かりますが、いきなりすぎると、ちょっと引いてしまいますね。

いきなり誘われると、身構えてしまい、警戒してしまいます。

唐突で、少し一方的な言い方です。

人によっては不快感を抱く人もいるでしょう。

 

そこで使いたいのが「クッション言葉」です。

表現の最初に「もしよかったら」を加えるだけでいいのです。

誘いの言葉の前に「もしよかったら」を加えて疑問形にしましょう。

  • 「もしよかったら、今度一緒に、食事に行きませんか」
  • 「もしよかったら、何か手伝いますよ」
  • 「もしよかったら、話を聞かせてほしいな」

表現にとげとげしさがなくなり、柔らかい言い方になりましたね。

最終的なOKかNOかの判断を、相手に委ねています。

相手に不快感を与えないように配慮している様子もうかがえます。

感じのいい誘い方をしてくれると、その気がなくても「いいかな~」と思うものです。

 

a0002_007009_m


人気ブログランキング

 

無料相談は随時受付中です! 気軽にご相談にお越し下さいね。
ご予約制となっておりますので、下記↓までご連絡をお待ちしています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚につながる確かな出会い 婚活するなら!
九州・福岡の結婚相談所 Angel Road
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

会話を意識する! 『褒める』編

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

会話で最も基本的なことは「褒めること」です。

そんなことかと思うかもしれませんが、やはりこれが一番大切なモテる会話術です。

褒めることは、お互いが明るくなれるベストな話題です。

人は、自分を褒めてくれる人のことが好きになります。

認められると嬉しいし、認めてくれる人を好きになります。

 

褒める人は、ささいな点まで見逃さずに見ている鋭い視点でアピールができます。

ぼうっとしているのではなく、引き締まった印象になるでしょう。

褒めるのも、気持ちいいですよね。

 

一般的に普通の会話の中では「たまたま褒める」のがあると思います。

会話をしている時、たまたま相手のすごいところを見つけたので褒める、という具合です。

話の流れに任せています。

 

でも、モテる人は「褒められるところはないかな」という目的意識があって、会話をしています。

常にアンテナを張っています。

 

何でもいいのです。

たまたま見つけるのではなく、『何か、褒めるところはないかな』と意識をするといいですよ。

考えようとしないと、なかなか思いつきません。

何かないかなと考えていると、1つや2つは出てくるものですよ。
 

人気ブログランキング
 
無料相談は随時受付中です! 気軽にご相談にお越し下さいね。
ご予約制となっておりますので、下記↓までご連絡をお待ちしています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚につながる確かな出会い 婚活するなら!
九州・福岡の結婚相談所 Angel Road
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

会話を意識する! 『相手との距離』編

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

始めてのデート・・・

頑張りすぎてやってしまいがちなNGが、いきなり距離を縮めすぎてしまうことです。

これは、今までとは逆のパターンですが、まだそれほど深いお付き合いではないのに、どんどん距離を縮めてくる人がいます。

「将来どのぐらい出世しそうか?」「結婚資金は?貯金額は?」などをいきなり聞いてくる。

あるいは「過去の恋愛」や「結婚したら、子どもが欲しいか」など聞きたがるなんていうのもあります。

デートは「2人の距離を縮める」のが目的のひとつですが、距離の縮めすぎもまたNGです。

 

また「テレビの話」や「時事ネタ的な話」ばかりしても、相手との距離はあまり縮まりませんよね。

相手と距離が少しも縮まらないのはダメですが、「第三者の話」であって「お互いの理解を深める話」

ではないわけです。慣れないうちは照れくささもあって、ついつい「第三者の話」が多くなりがち。

「第三者の話」ばかりにならないように注意しましょう。

 

それから、言葉づかい・・・

知り合って間もないうちは、相手を敬った丁寧な言葉遣いが必要だという事は皆さんご存知でしょう。

立場をわきまえた言葉遣いは大切ですが、逆にそれが関係を深めるときの障壁になることもあります。

言葉遣いは、透明の壁です。 見えませんが、隔たりがあり、独特の距離感があります。

丁寧な言葉遣いも、ほどほどが大切です。

一緒にデートをする仲になれば、そろそろ敬語を卒業する時期です。

見えない透明の壁をなくしていき、少しだけ、崩した言葉遣いにしてみましょう。

ただし、いきなり言葉遣いを変えるとビックリされますので、相手の反応を見ながら、少しずつ言葉遣いを変えていきましょう。

もちろん相手に「仲良くなったし、少し言葉遣いを変えてもいい?」と尋ねてもかまいません。

言葉遣いというのは、雰囲気を作る重要な要素ですよ。

 

028647
 

人気ブログランキング
 
無料相談は随時受付中です! 気軽にご相談にお越し下さいね。
ご予約制となっておりますので、下記↓までご連絡をお待ちしています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚につながる確かな出会い 婚活するなら!
九州・福岡の結婚相談所 Angel Road
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

会話を意識する! 『聞き上手』編

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

モテる人といえば、一般的に話上手というイメージがありますが、聞き上手のほうがモテます。

でも、話すより聞くほうが大変なのです。

聞いている方は目を逸らす事もできず、話し手をじっと見て聞きながら理解に徹する。

受け身になるのは、なかなか疲れます。

だから、あまりたくさん話しすぎてしまうと、少しうっとうしいと思われることがあります。

とりわけ、男性に多いのが好感が持てるお相手の前では自己主張が強い会話になりがちです。

もっと自分のことを分かってもらいたい。

もっと自分のことを好きになってもらいたい。

と思うからです。

聞かれてもいない会話をぺらぺらと話してしまうと、逆に相手から嫌がられることがあります。

「この人と一緒にいると疲れるな」と思われ、避けられます。

 

しかし、話をたくさん聞きすぎて、相手から嫌われることはありません。

話をたくさん聞いてもらえるのは、誰にとっても嬉しいことです。

聞き上手になるだけで、相手から好感を得ることができます。

割合としては話すことに30パーセント、聞くことに70パーセントです。

 

『 プライベート過ぎない上手な質問 』

 

気になるお相手と会話を弾ませるには、「上手な質問」が欠かせません。

「あなたに興味がありますよ」

「あなたに好感を持っていますよ」

ということを質問でアピールするのです。このとき、「どんな質問」をするかがポイントになります。

 

〇〇さんって彼氏いない歴、どれくらいですか?

〇〇さんはもう何人くらいの人とお見合いしましたか?

などと、いきなり相手のプライバシーに立ち入る質問はNGです。

「〇〇さんはお休みの日は何をされているのですか?」とか「趣味は何ですか?」など、

「相手に関すること」、かつ「相手が不快に思わないこと」から聞きましょう。

そして、相手の答えが返ってきたら、それを「深める質問」をします。

相手の趣味が「ヨガ」ということなら、「もう長いんですか?」「どんなスタイルのヨガなんですか?」

「難しいポーズってありますか?」などというように、相手に気持ちよく話してもらいながら、徐々に距離を詰めていくのがいいですね。

 

たくさん話ができる人より、たくさん話を聞ける人になりましょう。

「自分3:相手7」の法則を心掛けましょうね。

 

 

 

人気ブログランキング
 
無料相談は随時受付中です! 気軽にご相談にお越し下さいね。
ご予約制となっておりますので、下記↓までご連絡をお待ちしています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚につながる確かな出会い 婚活するなら!
九州・福岡の結婚相談所 Angel Road
http://www.angelroad-co.com/
住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号
博多大島ビル2階
TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

会話を意識する! 『あいづち』編

 

こんにちは。

福岡の結婚相談所 エンジェルロードの石松恵子です。

 

 

今日から「会話を意識する!」をシリーズで綴ります。

先ずは『あいづち』です。

 

「話を聞くのが上手な人」と「そうでない人」の違いは何だと思いますか?

実は、「あいづち」 によるところが大きいと私は思います。

あいづちの打ち方で話をどんどん盛り上げたり、相手の本音を聞き出したりすることができます。

 

ただ相手の会話に反応をするのではなく、恋に結びつきやすい反応をするのです。

モテるためには、聞き上手になりましょう。

人間は、話をすると気持ちよくなります。

聞き上手になることで「この人と一緒にいるとすっきりするな」と思われ、居心地よくなるのです。

できるだけ相手にたくさん話をしてもらうことが必要ですね。

 

さて、問題なのはどう相手に話をたくさんしてもらうか。

 

そこでダメな相づちの例

「はい、はい、はい、はい」「ほう、ほう、ほう」…「はい」は一度でいいのに連呼されると耳障りに。

「あー確かに」「なるほどですね」これらの連呼は自分は始めから気づいていたというような上から目線に。

「エ~~、マジで?」「エ!?ウッソ~!」「ヤダァ!」これが続くと大げさすぎて相手は疲れます。

「フフフ・・・」「アハハハ・・・」という変な笑みではタイミング次第ではバカにしてる?

これらではあまり芸がありません。

 

相手が「もっと話をしたい」と思わせる、気の利いた返事が必要です。

難しいようですが、実は簡単です。

相手からもっと話を引き出すためには、次のキーフレーズを使いましょう。

 

「それからどうなったの?」です。

 

一般的によく耳にする言葉ですが、この言葉は強力です。

モテる人の会話を聞いていると、このフレーズは数多く登場します。

相槌をうちながら「それからどうなったの?」と言われると、話に興味を持って聞いてくれていることが分かりますよね。

同時に、話の続きを聞かれているので、さらに話をしてしまうのです。

「それからどうなったの」と言うほど、自然と相手は話をしたくなり、あなたは聞き上手になれます。

このフレーズを使っていると「あなたといると、ついつい、いろんな事をたくさん話をしてしまうなあ」

と思うに違いありません。

相手にたくさん話をさせるための、魔法のフレーズなのです。

 

イメージ素材

 


人気ブログランキング
 

無料相談受付中です!気軽にご相談にお越し下さいね。

ご予約制となっておりますので、下記↓までご連絡をお待ちしています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

結婚につながる確かな出会い 婚活するなら!

九州・福岡の結婚相談所 Angel Road

http://www.angelroad-co.com/

住所:福岡市博多区博多駅東1丁目12番5号

博多大島ビル2階

TEL:092-292-3339 FAX:092-292-3336

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇